スポーツのココロ

日本のスポーツ興行を頼まれても
いないのに勝手に検証。
全て独自の情報収集と
実際の観戦に基づく内容です。

サイト内の画像、文章の著作権をはじめと
する全ての権利は有限会社スズキデザイン
ワークス、およびスズキツヨシにあります。
<< wikiには出ない南アフリカの恐怖 | main | 東日本震災に向けてスポーツ選手とデザイナーができること >>
やはり采配ミス!日本敗れる
んー
後味の悪い週末になってしまった・・・

僕は大久保はあまり好きな選手じゃないんですが今日は凄く良い仕事をしていたと思います。松井はちょっと前半から走りすぎていて後半まで持たないだろうなと・・・でも松井も良い仕事してましたよね。

後味が悪いというのは、負けたからじゃなく、岡田監督はそんな松井をなぜあの場面で変えたのかなと言うことなんです。
あの時間帯は、日本のボールポゼッションが急に高くなってずーっとキープできていた時間だったんですね。
あの場面で調子がいまひとつの、守備の苦手な中村俊輔を入れて、完全に守備のバランスが崩れました。
せっかく中盤のプレスが効いていたのに、ボールに詰めない、ボールを持っても動きがスローで、パスの出し先を迷っている・・・。

あれは完全に采配ミスです。

あと、これは初めからわかっていたことなんですが、オランダは後半からフィジカルに弱い駒野がいる右サイドを狙いまくっていました。シュートを決められたシーンもその一連の流れ。駒野と長友がサイドチェンジし、駒野が左サイドに変わると、今度は左から攻める・・・。

同じことをデンマークは必ずやってくるので、この部分は何かしらの対策をしないとまずいですね。

またJリーグでの不調を引きずっている遠藤の精彩を欠くプレーもちょっと気になりますし、メディアが絶賛するほど、長谷部のディフェンスやキープ力がいいとは思えず、阿部はまだまだ本来の調子が出ない。つまり中盤の底の部分がとても不安である気がするんですね。

とはいえ、0-1の敗戦は実力以上の結果であることは間違いなく、決勝T進出に向けて、得失点差を考えれば十分すぎる結果だと思います。もちろんこれから始まるデンマーク×カメルーンの結果次第ですが。

大会前は三連敗を予想していた僕ですが、それはセルジオ越後と同じく、敢えて厳しいことを言いたくなっちゃう性格なのです。
カメルーンに勝ったおかげで、取りあえず日本国民のモチベーションは来週まで上がりっ放しだと思います。

もうしばらく寝不足の日々は続きます。
| スズキ ツヨシ | サッカー | 00:35 | comments(19) | - |
采配ミスを言うのであれば、
じゃあ別の誰が交代出場して、どういう働きを求めるのかも書いてくださいよ。

あと、三戦全敗だと言っていたなら、
岡田監督や選手に対して謝罪の意を表現すべきじゃないですか?

| Yasu | 2010/06/20 2:36 AM |
ボールもちゃんと蹴れない中年親父がうるせーぞ。 ブータレてるなよ。何様だ。
| 大和 | 2010/06/20 4:14 AM |
Yasuさんの全面的に同意です。

あなたを含めマスコミまで、試合に負けたら監督のミスと言いたがるようですけどね。

せっかくボールを取ったのにすぐ取られたのは選手です。
シュート打ってもホームランしたのも選手です。
打たれたシュートを途中で止めたのも選手でしょ。違いますか。監督がやったことですか。

そもそもボールを蹴るのは誰ですか?試合するのは誰?それともなんですか、サッカーの監督ってのは、プレステなんかでやるサッカーみたいに1から100まで、「右にいけ、ボールを取りに行け、ここでシュートしろ」と、全部指示してるんですか?そんなことないでしょ?


松井の交代についてですが、明らかに動きが鈍くなってたのにも気づきませんか?
だとしたらあなたの目はふしあなです。いったい何をみていたのか。
| MICA | 2010/06/20 5:19 AM |
松井の交代は、疲れで急激に動きが落ちていたことと、デンマーク戦も考えたときに、当然とは思います。
ただ、俊輔ですかね? タメ作るって? 相手はバーレーンではなくてオランダですよ。中途半端な「タメ」が通じる相手ではないです。
いっそのこと森本とか入れてほしかったですね。少なくともヨーロッパの選手に対しては岡崎や玉田より森本のほうが「おっ!」って思われたと思うんですが。
でもまあ、采配ミスと言うほどのことは、今日のゲームに関してはなかったと思います。
遠藤は体がフィットしていないのが丸わかりですね。でも、だからといって代わりがいないのが辛いところです。
ただ、今の調子を持続できたら、デンマーク戦は悪くても引き分けには出来るのではないかと。
| stanco | 2010/06/20 8:58 AM |
走りまくっていた大久保よりも、ばてていた本田を代えてほしかった。あの場面で大久保、森本を一緒に見たかった。
| dsafsd | 2010/06/20 8:59 AM |
yasuとか言うガキ ウゼーな
メガネザル信者、層化信者か
| min | 2010/06/20 10:50 AM |
松井の交代、あと10分もたなかったですかねー?
俊輔は好きな選手なんですが、ちょっとこのごろの動きを止めてしまうプレーは問題ありですね。。。
今のフォーメーションだと、パスの出所がないので
松井の個人技等に頼るしかないと思いますが
裏に抜ける動きの出来ない本田や、回りの見えない
大久保や何してるかわからん遠藤など他に打つ手は
あったのじゃないかと思います。
采配ミスで負けたとは思いませんが、引き分け以上に出来なかったとは思います。

それと、謝罪しろだの、ブーたれるだなど、節穴だの馬鹿どもううせーよ!!個人の感想だろが!ボケ!!
| | 2010/06/20 10:53 AM |
個人の感想だろが って みんな感想書いてんでしょ ここ
| | 2010/06/20 11:40 AM |
朝起きて見てみたら、いろいろとご批判のコメがあったので回答します

予想が外れたから謝罪っていうのは必要ないですよね
単にスポーツの結果が外れたから謝罪しろなんて言っていたら、スポーツ新聞の野球の先発予想欄の担当者は毎日謝罪広告を出さなきゃならない

ましてや私はこのサイトは非営利で書いています。そもそもこんなところに選手や監督宛に謝罪文を掲載したって読むわけないじゃないですかw

せいぜい多いときでも2000アクセス/日のブログですよ?

ボールを蹴れない中年オヤジはサッカーの批判をしてはいけないという方の、価値観、人生観には呆れてものも言えません。

公人の批判をブログですること自体、何も悪いことではないです。僕自身は公人ではないですが実名でブログを書いています。またプロフィールから素性も明かしております。

つまりある程度は責任を持って書いているブログです。それを、匿名のあなたに中年オヤジ呼ばわりされる覚えはないし、何に対して「ブータレてるなよ。(原文まま)」と言われるのかわからないです。

ほかの方が仰っているように、個人の感想であり、これを飯の種にしているわけではありません。
| スズキツヨシ | 2010/06/20 1:09 PM |
3連敗は妥当な考えだと・・・

もっと若手出してほしいね
| ハル | 2010/06/20 8:35 PM |
森本観たかった・・出てたら負けも納得
| ニワカ | 2010/06/21 2:09 AM |
ちなみに僕は創価学会の信者ではありませんが、僕も若手、特に森本あたりはTMでも使っていたわけだし、あの展開からして使って欲しかったかなと思います。セルジオ越後も言っていましたが、本来使っていた選手が使われず、唐突に玉田・岡崎を連続投入したのはもったいないなと思いました。

TMで森本は前向きのプレーが少なかったのは事実ですが、そういうところがマイナス評価なのかなと思いましたね。

岡崎をスーパーサブとして使うというのは、本人にとっても難しい気がするんですよね、何の根拠もないですが・・・やっぱりスターターとして結果を出すタイプのような気がして。

むしろ森本のほうが、ぱっと出てさっとやってくれそうな雰囲気はあります。

中村俊輔はJリーグ開幕当初は目立った活躍をしたものの、マリノスでもモーションがイマイチ噛み合っていないんですよね・・・木村和司もインタビューでそうコメントしてますし。

まあデンマーク戦では割とすっきりしたメンバーになるんじゃないですかね、ある程度選手の見極めはできたわけだし。
| スズキツヨシ | 2010/06/22 1:58 AM |
承認待ちのコメントです。
| - | 2013/05/08 12:49 PM |
承認待ちのコメントです。
| - | 2013/05/14 5:25 PM |
承認待ちのコメントです。
| - | 2013/06/24 4:12 PM |
承認待ちのコメントです。
| - | 2013/10/29 1:52 AM |
承認待ちのコメントです。
| - | 2013/12/14 12:44 PM |
承認待ちのコメントです。
| - | 2013/12/15 12:45 PM |
承認待ちのコメントです。
| - | 2013/12/16 12:56 PM |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡

ちょっと期待はずれ。リアルタイムで見ていない人にとっては結構いいのではないかと思いますが。
Sportiva (スポルティーバ) 2007年 04月号 [雑誌]
Sportiva (スポルティーバ) 2007年 04月号 [雑誌]

読んでいて号泣した、究極の逸品!
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト



このページの先頭へ