スポーツのココロ

日本のスポーツ興行を頼まれても
いないのに勝手に検証。
全て独自の情報収集と
実際の観戦に基づく内容です。

サイト内の画像、文章の著作権をはじめと
する全ての権利は有限会社スズキデザイン
ワークス、およびスズキツヨシにあります。
オシムだったらどういうチームになっていたのか
ワールドカップ前の韓国との国内最終試合、日本は2-0で敗退した。予想通りと言えば予想通りだ。左サイドの穴は相変わらず埋められないまま、今や世界のスター選手となった、元Jリーガーのパク・チソン(マンチェスターユナイテッド)にあっけなく先制点を決められた。

攻撃の形は殆ど作れないまま、中盤でボールを失うシーンが多かった。また、競り合いで負けるシーンも目立った。
岡田監督は結局、何もオプションを持っていなかったし、負けているゲームをひっくり返そうというようなメンバー交代もなかった。
いやそもそも、このメンバーでいいのか、とさえ思ったほどだ。

大久保や森本が代表、という時点で、ファンのなかにはW杯での勝利を諦めた人もいると思う。

この2年間、岡田監督のサッカーはどこを向いていたのか、相変わらずわからないままだ。正直、僕はこの試合で、ある程度、W杯向けの何らかのオプションを試すのだと思っていた。
しかし結局はなにも起こらない。
オプションがないからだ。

サッカーファンの誰もが抱く幻想は「あのときオシムが倒れていなかったら日本のサッカーはどうなっていたのか」だ。

オシムのサッカーは「走るサッカー」でもあるし「パスを重要視するサッカー」でもある。パスだけでなく、一つ一つの動きに意味を持たなければならない、それがオシムのサッカーだ。

そしてもう一つ重要なのは、オシムは尊敬されていた人物であるということ。この部分も決定的に岡田監督と違う。

岡田監督はJリーグの監督としては非常に優秀な成績を収めている。これに異論のあるファンはいない。しかし一方で、一度代表監督で失敗している人間であるのだ。

サッカー協会の人間が監督人事で責任を取ることはないのだろう。しかし、オシムの後任人事が失敗だったのは、今年の東アジア選手権で既に見えていた事実だ。

日本はワールドカップで全敗する。これはもう、どうひいき目に見ても間違いないだろう。相手が韓国だから2点しか取られなかった。デンマーク、オランダなら5-0とか、そんなスコアだったように思う。どうせ負けるなら、サッカー経験はないが、オレを出して欲しい・・・もうちょっとガッツを前面に出してボールを追いかけるよ。


余談だが日本サッカー協会って、財団法人である必要があるの?これこそ仕分けが必要な事業。前にも書いたがtotoのシステムトラブルがあろうが天下り理事たちは全く責任を取らない。
日本サッカー協会の役員人事はWEBサイトに公開されている。蓮舫さんら民主党の方々は一度見てみるといい。改革はまず、こういうところからだろうと思う。

南アフリカの内情については、次回時間がある時に書こうと思います。

5/26加筆訂正
totoの販売は独立行政法人日本スポーツ振興センターが行っており、日本サッカー協会が販売しているわけではありません。また天下り理事や国会議員がいるのも日本スポーツ振興センターです。
誤記および誤解を招く書き方について、大変申し訳ありませんでした。
| スズキ ツヨシ | サッカー | 23:12 | comments(9) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< May 2010 >>
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡

ちょっと期待はずれ。リアルタイムで見ていない人にとっては結構いいのではないかと思いますが。
Sportiva (スポルティーバ) 2007年 04月号 [雑誌]
Sportiva (スポルティーバ) 2007年 04月号 [雑誌]

読んでいて号泣した、究極の逸品!
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト



このページの先頭へ