スポーツのココロ

日本のスポーツ興行を頼まれても
いないのに勝手に検証。
全て独自の情報収集と
実際の観戦に基づく内容です。

サイト内の画像、文章の著作権をはじめと
する全ての権利は有限会社スズキデザイン
ワークス、およびスズキツヨシにあります。
アマチュア選手にお金を渡した場合の経理処理
angels stadium of anaheim

西武ライオンズ裏金問題の「栄養費」供与には呆れた。まだやっていたのか、と感じたと同時にメディアの報道やプロアマ連盟同士の会議で、フロントら経営側のモラルについて語るでもなく、「希望枠を撤廃すべき」など、この問題を現行の制度のせいにする風潮はみているものにとって大変見苦しい。

早稲田大学の清水勝仁選手は同大学野球部を退部となったがこれは当然。受け取った側も断固断罪されなければならない事件だと思うのです。余談ですが同様のケースの楽天の一場靖弘投手はなぜか普通にプロ選手になっちゃったけど前後のいきさつを考えればおかしいと思う。一場がオッケーなのだったらホモビデオ出演の多田野数人投手だってオッケーだろ、指名してあげればよかったじゃん、と思う。

しかしながら清水選手の会見は潔さを感じた。汚れた金は(形式上は父親が)受け取ったけれどアマチュアリズム、スポーツマンシップは決して汚されていなかった。これだったら再チャレンジの機会を与えても良いのではと思う。

潔く無いのは西武ライオンズ側だ。21歳の青年がこうして全てを話しているというのに本質的な部分を何も語っていない。誰の指示でやったのか、どこまでの人間が知っていたのか、など洗いざらい話してもらいたい。

最近僕の会社は決算処理をしたが、折しも国会で「ナントカ還元水」問題が取りざたされている中、一年間必死に集めた領収書を税理士さんにまとめてもらい決算書が出来上がった次第。

西武ライオンズの決算書を税務署は是非、チェックしていただきたい。この領収書のない「栄養費」が、「損金」で計上されているなら大問題であるからです。1000万円余りものお金を領収書なしでどう処理するのか、零細企業の我々にとっては大変知りたい問題ですね。
| スズキ ツヨシ | 野球 | 14:35 | comments(144) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2007 >>
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡

ちょっと期待はずれ。リアルタイムで見ていない人にとっては結構いいのではないかと思いますが。
Sportiva (スポルティーバ) 2007年 04月号 [雑誌]
Sportiva (スポルティーバ) 2007年 04月号 [雑誌]

読んでいて号泣した、究極の逸品!
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト



このページの先頭へ